地域活性局

藤丸正明

珠光茶会 ならまち会場紹介 その5


珠光茶会 ならまち会場紹介その5

 

珠光茶会は2016年 2月8日から14日までの一週間開催されます。

珠光茶会の会場は大社寺会場と奈良の旧市街地「ならまち」会場の2つがあり、大社寺会場はお茶会と特別拝観が中心で、ならまち会場は、お茶会と茶道に関するさまざまな企画があります。

 

前回のブログでは茶道に関連する企画を中心に紹介しました。

http://tadaakifujimaru.com/2016/02/07/post-292/

 

ならまち会場紹介その2は以下を参照ください。

http://tadaakifujimaru.com/2016/02/07/post-297/

 

ならまち会場紹介その3は以下を参照ください。

http://tadaakifujimaru.com/2016/02/07/post-306/

 

ならまち会場紹介その4は以下の参照ください。

http://tadaakifujimaru.com/2016/02/07/post-312/

 

Cherry’s Spoon 西寺林町26 電話0742-24-7636

営業時間 11:00~19:00(L.O.18:30)休み 木曜日

まっ茶ラテ(まっ茶ソースとチョコレートシロップが入った和風のカフェラテです。)

CherrysSpoon縮小版

 

西寺林町の呉服商淀屋さんが店内を改装して始めたカフェです。店内は中庭がとても綺麗です。店内はゆったりとしており、そして座敷が広々としています。風情のある建物で、おくつろぎください。

 

レストラン&カフェ PAO(界 KAI内)脇戸町12-1 電話0742-24-3056

営業時間11:00~17:00(L.O.) 休み 月曜日

ならまち抹茶オーレ 750円(税込)(黒米もち、栗・白玉・あずき入り宇治抹茶オーレ)

PAO縮小版

 

 「ならまちに代官山がある」と某大手旅行会社の付属研究所の主席研究員がおっしゃった複合施設「界」。その施設の真ん中にあるカフェがPAOです。ご主人の塚本さんは気の良い兄さんという感じの雰囲気で、お店もおしゃれな空間で、メニューはカジュアルながらも地元食材をさりげなく使うこだわりがあります。奈良町情報館から西へ行き、脇戸町の交差点を南に折れてすぐ。奈良町情報館から徒歩3分です。

吉野葛佐久良 高御門町2 電話0742-26-3888

営業時間10:00~17:00  休み 木曜

葛もち 小倉抹茶付き

佐久良縮小版

 

 吉野葛は奈良の特産ですが、ならまちで専門店として吉野葛を扱っているのは佐久良さん一軒です。立派な日本家屋で味わえる葛餅の他に、店舗で葛菓子が販売しています。呉服屋さんでもあった佐久良さんは入口で小物などを販売しています。

 

 

 

メールマガジン「奈良・ならまちニュースレター」発行しています
http://www.naramachiinfo.jp//

有料メールマガジン「地域活性化のヒント」発行しています
http://www.naramachiinfo.jp//about/magazine


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。