地域活性化のヒントを探しています

甲斐を語る⑧武田信玄のすごいところ5選

甲斐を語る⑧武田信玄のすごいところ5選
甲斐を語る。➇は武田信玄のすごいところを5つ紹介します。 武田信玄のすごいところ⑴ 小さい国からの大大名となったところ 武田信玄のすごいところで一番なのは、小さい国から大大名になったところです。 二国以上の領地を持つ“ブロック大名”の中で、最も大きな勢力を作った人と言えるでしょう。 甲斐国は石高22~25万石余り。動員...
81 views

甲斐を語る⑦武田信玄の生涯とライバルたち

甲斐を語る⑦武田信玄の生涯とライバルたち
甲斐を語る➆までやってまいりました。 ようやく、武田信玄にたどり着きます。 武田信玄の生涯をわかりやすく説明します。 武田信玄の生涯 武田信玄が生まれたのは1521年、甲府の要害山城といわれています。 誕生時は兄がおり、2歳の時に兄がなくなり嫡男となります。 1542年、22歳で家督を相続します(重臣たちが父信虎を追放...
126 views

甲斐を語る⑥武田信虎の甲斐国経略と甲府の都市計画

甲斐を語る⑥武田信虎の甲斐国経略と甲府の都市計画
鎌倉期・室町期と武田氏は受難の時代を耐え続けます。 その受難の時代を脱出するべく経略を進めた武田信虎。 甲斐を語る➅武田信虎の甲斐国経略と甲府の都市計画を紹介します。 甲斐の弱点は東と南 甲斐国は武田氏の支配が進みます。 しかし、同時に外的からの圧力を受け続けます。 地図を見れば、南側の駿河国・東側の武蔵国は平野が広く...
62 views

甲斐を語る⑤頼朝を助けた武田信義と安田義定が粛清された理由

甲斐を語る⑤頼朝を助けた武田信義と安田義定が粛清された理由
律令制が崩れ始め、各地の豪族は荘園を広げ、軍事力を持つようになります。 源頼信が東日本に勢力を作り始めたのがおおよそ1000年前後。 それから180年の間、源氏の勢力は関東に勢力を蓄えます。 1180年の源頼朝の旗揚げによって、その荘園領主達が朝廷から独立の動きを進めます。 甲斐を語る➄は、頼朝を助けた武田信義と安田義...
52 views

甲斐を語る④ 甲斐と武田氏と渡来系の話

甲斐を語る④ 甲斐と武田氏と渡来系の話
甲斐国と言えば、やはり武田氏の歴史の主役と言えるでしょう。 甲斐を語る➂では、開削の伝承を書きました。 甲斐を語る➃では、武田氏に至るまでの歴史を追ってみようと思います。 古代朝廷が直面した外交課題 大化の改新以降、中央集権体制を推進する朝廷。 中国大陸に使者を送り、朝鮮半島とも交流を進めます。 朝鮮半島には当時、加羅...
61 views

甲斐を語る③ 甲府盆地の湖水伝説を伝える穴切神社

甲斐を語る③ 甲府盆地の湖水伝説を伝える穴切神社
山梨にご縁が続いたので、学んだことをいくつか紹介します。 今回は、甲府盆地の湖水伝説を伝える穴切神社です。   甲府盆地の地形を見る 甲府盆地を見渡すと、南側の静岡県側に水が流れています。 データが見つかりませんでしたが、富士川が山梨県下最大の水量を持つのは間違いないでしょう。 さらに山梨県の水の6割以上が富...
86 views

甲斐を語る②山梨の葡萄は奈良から伝わり明治以後の日本の国防に貢献した

甲斐を語る②山梨の葡萄は奈良から伝わり明治以後の日本の国防に貢献した
山梨は日本を代表する葡萄の産地です。 また、ワインの産地としても著名です。 この山梨の葡萄の由緒は実は奈良にありました。 奈良時代の僧行基と葡萄 かつて、奈良時代、僧行基によって葡萄が甲斐国(山梨)に伝わります。 行基は、東大寺大仏殿の建立にあたり民衆を率いて活躍した僧侶です。 全国各地には行基の築いた堤防や池などが残...
46 views

甲斐を語る①武田神社 躑躅ヶ崎館へ参拝しました

甲斐を語る①武田神社 躑躅ヶ崎館へ参拝しました
山梨県甲府市。 人口19万人の中核都市で山梨県の県庁所在地です。 四方を山に囲まれた山梨県。それも1000m級の山々です。 山梨県は旧甲斐国です。 甲斐の国を歴史上もっとも有名にしたのは武田信玄です。 武田神社は、武田信玄の住居跡に明治期に創建されました。 武田信玄の基礎固めは父信虎が行った 武田信玄は戦国時代随一と評...
83 views

諏訪大社上社本宮・前宮にお参りしました

諏訪大社上社本宮・前宮にお参りしました
神話が今に息づく長野県諏訪市。 科野の国、信州。 ただならぬ魅惑に溢れる諏訪大社上社本宮・前宮にお参りしました。 諏訪大社上社本宮のご祭神は建御名方神 日本最古の書物「古事記」に出てくるワンシーン。 天照命の使者から葦原中原(日本)を譲るように迫られる大国主命。 そこに、大きな岩を持った息子神の建御名方命が登場します。...
76 views

岐阜市立図書館のおとなの夜学にゲスト参加しました

岐阜市立図書館のおとなの夜学にゲスト参加しました
岐阜県岐阜市。 人口は400470人。(令和5年1月) 岐阜県の県庁所在地ですが、経済的には名古屋市の経済圏の中核都市です。 岐阜市の市立図書館ではおとなの夜学という講座が開催されています。 名前の響きがとても良いですね。 私は岐阜は日本の重要な都市であり、また、歴史的にも重要な地域であると思います。 そんな岐阜の歴史...
86 views