地域活性局

藤丸正明

Page 2

中学校の頃の話。先生に虐げれて学校が嫌いになった話

中学校の頃の話。先生に虐げれて学校が嫌いになった話
中学校に入学する1か月前。 実家では祖父母が始めた和菓子屋を父が半ば追い出され、独立することになりました。 中学。 今思い浮かべても最も自分の多感な時期だったと思います。 祖父母が創業させた太宰府の神社の門前の和菓子屋のお孫さん。 地元でも当然のようにいわれていた立場がなくなった瞬間でした。 父は独立して食べていくこと...
379 views

地域活性局創業10周年記念日の御礼

地域活性局創業10周年記念日の御礼
平成19年3月12日。 それまで学生の地域貢献団体だった地域活性局は法人化しました。   当時、大学3年生の春。 大学1年生の時から活動していましたが、領収書などの発行を考えて、法人化しました。 株式会社化したことにより学生起業となりました。 それから11年が経ちました。 平成29年3月12日。  ...
1061 views

太平洋戦争の記憶 米軍の原爆投下目的地は京都だった

太平洋戦争の記憶 米軍の原爆投下目的地は京都だった
太平洋戦争で日本が降伏を決断した広島と長崎の原爆投下。 そこには米政権と米軍との思惑の違いがありました。 太平洋戦争の記憶。 米軍の原爆投下目的地は京都でした。 先日、NHKBSの番組を見ていました。 日本人は原爆の投下目的地から京都や奈良は文化財が多いということで 外されたという逸話を知っています。 しかし、実際は米...
478 views

井伊直虎第二話崖っぷちの姫・井伊が今川に苦しめられる理由

井伊直虎第二話崖っぷちの姫・井伊が今川に苦しめられる理由
一族から謀反人を出した形になってしまった井伊家。 盟主である今川からの報復が当然のようにあります。 井伊直虎第二話がけっぷちの姫の感想を書きます。 おとわ(井伊直虎)の機転を利かせた受け答えで、今川の尋問を凌ぎました。 一方で今川家太守の義元からは報復として井伊家の人事への介入がありました。 人事への介入 一つ、小野政...
541 views

ドラゴンクエストミュージアムに行きました。

ドラゴンクエストミュージアムに行きました。
ロングセラーになったドラゴンクエスト。 そのドラクエの音楽を聴くたびにドキドキする人は多いのではないでしょうか。 小学校に入って、兄の後ろについて走り回っていた頃。 佐伯君という兄の友人の家で初めて見たファミコンのゲーム。 それがドラゴンクエストでした。   ドラゴンクエストシリーズの3 そして伝説へ。 6人...
468 views

大河ドラマ井伊直虎第一話井伊谷の少女の感想・今川の強靭な力

大河ドラマ井伊直虎第一話井伊谷の少女の感想・今川の強靭な力
大河ドラマ井伊直虎が始まりました。 女性の城主という稀有の人生を歩んだ井伊直虎。 一部では女性ではなかったというニュースもありました。 しかし、女性であることの方が話としては面白いですね。 大河ドラマ井伊直虎第一話の感想を書きます。 井伊直虎は静岡県西部遠江の人物   井伊直虎の話は静岡県西部の遠江国の話にな...
643 views

大阪の寺内町めぐりに貝塚の貝塚御坊願泉寺を訪ねました

大阪の寺内町めぐりに貝塚の貝塚御坊願泉寺を訪ねました
大坂の陣。 そのクライマックスはいくつかあります。 大坂夏の陣のクライマックスの一つ。 それは塙団衛門が戦った樫井の戦いでしょう。 樫井の戦いは徳川方先鋒の浅野家と豊臣方の武将大野治房の一手で行われました。 場所は大阪府泉佐野市樫井。 この戦いにおいて、塙団衛門はたった10騎で突入しました。 大野治房部隊は約2万の兵隊...
475 views

針テラス周辺のランチのおすすめは一休のランチです

針テラス周辺のランチのおすすめは一休のランチです
西日本最大の道の駅 道の駅針テラス。 駐車場は550台分もあります。 道の駅針テラスは大阪と名古屋を結ぶ名阪国道沿いにあります。 住所は奈良県奈良市針町。 ここは旧都祁村時代に作られた道の駅です。 旧都祁村は人口約5000人の小さな村で、奈良市と合併しました。 そこに年間400万人以上の利用がある道の駅針テラスはありま...
1111 views

岸和田観光に岸和田城と明智光秀縁の本徳寺を訪ねました

岸和田観光に岸和田城と明智光秀縁の本徳寺を訪ねました
大阪府岸和田市。 泉南地域に属する岸和田城城下町を中心に発展してきた人口約20万人の特例市です。 岸和田といえばだんじりですね。 だんじりといえば岸和田といった方がいいかもしれません。 特にだんじりの速度を落とさずに方向転換する‘やりまわし’が有名です。 岸和田のだんじりの始まりには諸説あるようです。 城下町特有の町と...
518 views

建武の中興十五社の神社を紹介します

建武の中興十五社の神社を紹介します
鎌倉幕府打倒を主導した後醍醐天皇。 それに合わせて立ち上がった地方の豪族や有力者。 133年、鎌倉幕府は滅びました。 そこに建武の新政が始まります。 建武の新政は武士の力で成し遂げた一方で、栄華を極めたのは貴族でした。 不満を募らせた武士は、足利尊氏を旗頭に集まり始めます。 足利尊氏は後醍醐天皇に征夷大将軍をせまります...
562 views