Page 2

大和神社は御祭神大国主命の荒魂が鎮座するパワースポット

大和神社は御祭神大国主命の荒魂が鎮座するパワースポット
大和神社は奈良県天理市に鎮座します。 奈良の人から一目置かれている神社。 大和神社は御祭神大国主命の荒魂が鎮座するパワースポットでした。   大和神社の御祭神は大国主命の荒魂 大和神社の御祭神は諸説ありますが大国主命の荒魂といわれています。 出雲神大国主命は古事記では大和国を訪れています。 その大和国で大国主...
59 views

長崎諏訪神社鎮西大社のご利益や御朱印・アクセスについて

長崎諏訪神社鎮西大社のご利益や御朱印・アクセスについて
諏訪。 諏訪とは本来、長野県諏訪湖周辺を指します。 その諏訪には建御名方神(たけみなかたのかみ)が大社にご鎮座されています。 その諏訪大社を分霊した神社が全国に2.5万社あると言われています。 今回は、長崎の諏訪神社をご紹介します。 長崎諏訪神社鎮西大社の御朱印やお守り・アクセスについて紹介します。   &n...
336 views

天河神社天河弁財天で不思議な体験とご利益と御朱印

天河神社天河弁財天で不思議な体験とご利益と御朱印
  奈良県吉野郡天川村の天河神社天河大弁財天。 天河神社はあまりにも不思議な神社として有名です。 謎に包まれた神社。 天河神社天河弁財天で不思議な体験とご利益と御朱印について紹介します。   天河神社天河弁財天とは 奈良県吉野郡天川村。 天川村は古来から大峰山に登る修験者の宿泊場所として栄えました。...
145 views

湊川神社の神様大楠公と御朱印とご利益・アクセスについて

湊川神社の神様大楠公と御朱印とご利益・アクセスについて
湊川の戦いの激戦地湊川神社。 湊川神社の神様は大楠公と呼ばれる楠木正成です。 神戸市中央区・神戸の中心地はかつて何度も歴史を変えた戦場でした。 湊川神社の神様大楠公と御朱印とお守り、アクセスについて紹介します。   湊川神社の神様大楠公とは楠木正成が神格化した神様 湊川神社の神様は大楠公と呼ばれている楠木正成...
541 views

おんな城主直虎50話最終回・・教えを守り亡くなった直政

おんな城主直虎50話最終回・・教えを守り亡くなった直政
家康は何食わぬ顔をして明智討伐へ繰り出します。 直虎は堺から井伊谷に帰ります。 おんな城主直虎は最終回を迎えました。 おんな城主直虎50話最終回の解説と感想・・教えを守って亡くなった直政 尾張鳴海で明智討伐の結果を聞いた家康は甲斐へ向かいます。 直虎は光秀の遺児自然(じねん)を匿おうとします。 そこに織田の兵が押し寄せ...
668 views

仙台で感じたこと・・・地域活性化のヒント

仙台で感じたこと・・・地域活性化のヒント
仙台を訪ねました。 今回、初めて宮城県を訪れました。 宮城県を訪ねたことで全都道府県を訪ねたことになります。 ついに全県踏破しました!!     仙台は伊達政宗が作った町 仙台は伊達政宗が荒野を切り開いて作った町です。 現在の仙台市の西側の山の上に青葉城(仙台城)を建設します。 仙台城は後背(西側)...
237 views

長崎を歩き・学んだ地域活性化のヒント

長崎を歩き・学んだ地域活性化のヒント
異国情緒溢れる長崎の町。 江戸時代、海外との交易が許された唯一の町長崎。 最近、長崎とご縁が繋がるので、長崎に良く出かけています。 長崎を歩き・学んだ地域活性化のヒントを紹介します。   長崎県の地理 長崎は日本最西端の都道府県です。 九州男(くすお)というミュージシャンの歌詞にこんな歌詞があります。 「日本...
288 views

徳川家家老石川数正と酒井忠次・徳川四天王を紹介します

徳川家家老石川数正と酒井忠次・徳川四天王を紹介します
徳川家康。 織田信長のように天才性はなく、秀吉のような陽気さもない。 しかし着実に組織力を上げていき、天下を統一します。 徳川家康の天下統一には6人の人物の活躍がありました。 徳川家筆頭家老の石川数正と酒井忠次。 そして徳川四天王の本多忠勝・榊原康政・井伊直政・本多正信です。 徳川家筆頭家老石川数正と酒井忠次・徳川四天...
239 views

おんな城主直虎49話の解説と感想信長自ら膳を運んだわけ

おんな城主直虎49話の解説と感想信長自ら膳を運んだわけ
明智光秀から織田信長の真意を聞いた徳川家康。 そして織田信長から安土へ呼ばれた徳川一行。 万千代は何とか上方から三河へと帰る方法を探します。 おんな城主直虎49話の解説と感想信長自ら膳を運んだわけとは 直虎49話の解説・・徳川家康と穴山信君 家康一行は安土で接待を受けます。 その場には穴山梅雪信君がいました。 穴山信君...
628 views

明智光秀と織田信長の相思相愛な逸話と本能寺の変の謎

明智光秀と織田信長の相思相愛な逸話と本能寺の変の謎
1582年6月2日。 明智光秀は本能寺の変で主君織田信長を襲撃し信長は最後を迎えました。 未だに謎とされている本能寺の変と明智光秀。 当時、様々なうわさが飛び交っていたといわれています。 世間的には明智光秀の行動は謎だったのでしょう。 そして本人からその理由などが伝わる前に明智光秀はこの世を去ります。 6月2日に本能寺...
351 views