Page 3

せごどんの解説感想12話まとめ・篤姫が選ばれた本当の理由

せごどんの解説感想12話まとめ・篤姫が選ばれた本当の理由
スポンサードリンク 篤姫は江戸に来て2年立ちましたが、輿入れがまだ定まりません。 そこには将軍家の事情がありました。 せごどんの解説と感想12話のまとめ・篤姫が選ばれた本当に理由について紹介します。 せごどんの解説と感想12話のまとめ・・吉之助と幾島の工作 近衛家から篤姫の輿入れの手伝いに来ている幾島。 幾島は島津斉彬...
1805 views

せごどんの解説感想11話まとめ一橋派と南紀派の対立構造

せごどんの解説感想11話まとめ一橋派と南紀派の対立構造
島津斉彬は幕府老中阿部正弘と組んで幕政改革を進めます。 しかし徳川筆頭譜代大名彦根藩主井伊直弼が立ちはだかります。 一橋派と南紀派の戦い。 せごどんの解説と感想11話まとめ・一橋派と南紀派の対立の構造について紹介します。   せごどんの解説感想11話まとめ・・一橋派の島津斉彬の内部事情 島津斉彬の長男虎寿丸が...
1041 views

大坂天満宮のお祭りやイベント・初詣や七五三について

大坂天満宮のお祭りやイベント・初詣や七五三について
大坂の神社といえば大阪天満宮が思い浮かぶ人も少なくないと思います。 大坂天満宮のお祭りやイベント・初詣や七五三について紹介します。   大坂天満宮周辺は古来から交通の要所だった 大阪天満宮は菅原道真が流される途中で立ち寄ったことが起源となっています。 菅原道真が死後、天神様になるに及んで縁の地として崇敬を集め...
195 views

せごどん解説と感想10話まとめ・橋本左内と篤姫について

せごどん解説と感想10話まとめ・橋本左内と篤姫について
徳川斉昭・一橋慶喜。 幕末江戸の主役たちがどんどん登場します。 せごどんの解説と感想10話のまとめ・橋本左内と篤姫を紹介します。 せごどん11話の解説と感想はこちら せごどんの解説感想11話まとめ一橋派と南紀派の対立構造   せごどん10話の解説と感想・・・風間俊介扮する橋本佐内登場 吉之助は水戸藩主徳川斉昭...
1999 views

せごどん解説と感想9話のまとめ・江戸の町はこんなところ

せごどん解説と感想9話のまとめ・江戸の町はこんなところ
吉之助は江戸に出ます。 せごどんの解説と感想9話のまとめました。 せごどんの解説と感想9話のまとめ・・・『参勤交代』 島津斉彬はいつもより6日も早く江戸に到着します。 田舎から世界有数の都市に上京します。 薩摩藩士には様々な噂が飛び交っていました。 それの一番の噂は女が好きという噂です。 吉之助は旧知の仲間たちにあいま...
934 views

西郷どん7話の解説・参勤交代が作った江戸詰と藩士の溝

西郷どん7話の解説・参勤交代が作った江戸詰と藩士の溝
寒い冬に桜島の風景を見ると何か暖かい感じがしますね。 西郷どん7話の解説・参勤交代が作った江戸詰と藩士の溝について紹介します。 西郷どん7話の解説・・・親戚の不幸 西郷家には立て続けに変化が起きます。 吉之助は結婚しますが、同時に祖父と両親を立て続けに亡くします。 青年期に家族の不幸が続く。 人は仕事が安定すると人格的...
611 views

西郷どんの解説6話日本人の鎖国感と危機意識と万次郎

西郷どんの解説6話日本人の鎖国感と危機意識と万次郎
島津斉彬と相撲を取って投げ飛ばしてしまった西郷隆盛(吉之助)。 それが罪になり牢屋に入れられました。 牢屋にはどうやら現代人っぽい漂流者が・・・。 西郷どんの解説6話・・・日本人の鎖国感と危機意識と万次郎について 吉之助は牢屋で漂流民と出遭います。 その名はジョン万次郎。 薩摩藩はジョン万次郎をメリケンのスパイと邪推し...
523 views

平泉の歴史観光は中尊寺金色堂や毛越寺・義経堂がおすすめ

平泉の歴史観光は中尊寺金色堂や毛越寺・義経堂がおすすめ
奥州藤原氏が栄華を誇った東北の都平泉。 平安末期の平泉には日本の歴史上稀有な世界が広がっていました。 平泉の歴史観光は中尊寺金色堂や毛越寺・義経堂がおすすめです。   平泉の歴史は藤原氏の歴史 平泉の歴史は藤原氏の歴史と共に発展します。 平泉における藤原氏の歴史は毛越寺や中尊寺金色堂として今に残ります。 平泉...
404 views

福岡市が九州最大の都市になった理由とは

福岡市が九州最大の都市になった理由とは
昭和50年代までは北九州・熊本についで九州では人口3位だった福岡市。 しかし、今、京都や神戸を抜いて西日本でいえば最も人口も増えている町ですね。 福岡市が九州最大の都市になった理由を考えてみました。 明治政府が最重要した九州の都市は熊本 明治政府は熊本を最重要視します。 明治政府は政府軍の出先期間をすべて熊本に集中させ...
1528 views

今宮神社の歴史やご利益と御朱印の時間とあぶり餅について

今宮神社の歴史やご利益と御朱印の時間とあぶり餅について
京都市北区紫野にある今宮神社。 平安京ができる前から鎮座しているといわれています。 また、今宮神社のあぶり餅は非常に有名です。 今宮神社の歴史やご利益と御朱印時間とあぶり餅について紹介します。   今宮神社の歴史 今宮神社は奈良時代には元の社が存在していたそうです。 その当時の今宮神社の御祭神は素戔嗚尊で、疫...
383 views