地域活性局

藤丸正明

武雄観光に若木の染織工房と淀姫神社と餃子会館を訪ねました


武雄市。

佐賀県の西部にある人口5万人弱の小さな町。

2016-08-20 10.00.50

この小さな町に染織工房があります。

ご主人は緒方義彦さん。

染色家です。

草木染にこだわり、天然染料のみで染色をされています。

今回は武雄市若木にある緒方義彦さんの染織工房を訪ねました。

緒方さんは佐賀市生まれ。

大学は武蔵野美術大学。

学生時代は竹中直人さんと同居していたそうです。

そのころは共にとても貧乏だったといわれていました。

2016-08-20 10.01.44

緒方さんは日本の意匠をとても勉強されています。

最近、久しぶりに訪ねて見つけた本がありました。

富本健吉の本でした。

人間国宝第一号。

奈良が誇る陶芸家です。

2016-08-20 10.01.55

そんな緒方さんは2年前に工房を引っ越しました。

前回は如蘭塾という武雄の競輪場の隣にある施設で工房を主宰していました。

その施設が利用できなくなるということで同じ武雄市の若木という場所に引っ越しされています。

染色教室もされている緒方さん。

毎日、多くの生徒さんが自分で考えて制作に取り組んでいます。

さて、緒方さんの工房をあとに、ある神社に行きました。

2016-08-20 09.40.45

この神社、見覚えある方は実は少なくないと思います。

2016-08-20 09.40.11

淀姫神社。

神功皇后の妹にあたる人をお祀りしています。

さて、どんなゆかりの神社かというと。

2016-08-20 09.38.21

映画、がばいばあちゃんのロケ地なんですね。

こちらで撮影があったそうです。

そして、武雄のもう一つの顔といえば。

2016-08-20 12.57.33

餃子会館です。

始めて、緒方さんを訪ねたのが高校3年生の秋。

その時、緒方さんが連れて行ってくれました。

餃子会館の場所は現在はJR武雄温泉駅から西へ3分ぐらい歩いたところにあります。

スポンサードリンク

しかし、長崎新幹線の関係で移転するそうです。

お店は場所を変えて営業されるそうです。

武雄観光のランチやディナーにはここが一番おすすめです。

2016-08-20 11.58.46

お店のメニュー。

思わず二度見します 笑

よく見てみてください 笑

僕はとんこつラーメンを思わず注文してしまいました 笑

ここの名物は餃子なので餃子を注文しました。

2016-08-20 12.30.27

これが餃子です。

いつ来てもすごいです 笑

中の具はそんなに特筆するものではないです。

しかし、この皮の部分ですね。

すごくボリュームがあります。

スポンサードリンク

1人前が8個です。

次回はメニューにあるとんかつラーメンとやらに挑戦しようかと。

餃子会館にはホワイトぎょうざの焼き方が乗っています。

ホワイトぎょうざというんですね 笑

2016-08-20 12.48.44

また、訪ねたいなぁと思います。

武雄観光に若木の染織工房と淀姫神社と餃子会館を訪ねました。

メールマガジン「奈良・ならまちニュースレター」発行しています
有料メールマガジン「地域活性化のヒント」発行しています

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。