真宗高田派本山専修寺御影堂や駐車場・一身田寺内町について

三重
スポンサードリンク

日本で最も信者数の多い浄土真宗。

浄土真宗といえば、西本願寺・東本願寺が有名です。

そして、浄土真宗第三派の真宗高田派が存在します。

三重県津市一身田寺内町にその本山専修寺があります。

真宗高田派本山専修寺御影堂や駐車場・一身田寺内町について紹介します。

真宗高田派本山専修寺は三重県津市一身田寺内町に所在

三重県の県庁所在地津市。

三重県では四日市が明治後に大きく発展しました。

なので、三重県最大の都市は四日市市になります。

津の方は、江戸時代、藤堂家の城下町として栄えました。

その津の城下町から北へ3.5㎞ほど北へ向かった場所に大きな集落があります。

三重県津市一身田です。

その一身田には浄土真宗真宗高田派の本山専修寺があります。

 

真宗高田派本山専修寺

浄土真宗高田派の本山専修寺。

ちょっとびっくりするぐらいの巨大な寺院です。

私は一度、三重県のローカルテレビでその威容を拝見したことがありました。

真宗高田派は親鸞聖人の弟子を開祖とする一派です。

浄土真宗は後に蓮如の一族が大いに隆盛させていきます。

しかし、高田派はそれ以前からの布教もあり全国に基盤がありました。

紆余曲折の後に、ここ一身田に本山を移し今に至ります。

専修寺御影堂

浄土真宗の寺院の特徴は本堂が大きいことですね。

専修寺御影堂には開祖親鸞聖人の木像が安置されています。

この専修寺御影堂はなんと全国の現存する木造建築でも5番目の規模を誇ります。

畳は725枚敷かれているそうです・・・。

一見の価値があります。

この専修寺の威容は同時に地域の経済力も表しているでしょう。

ちなみに、専修寺御影堂・如来堂は国宝に指定されています。

 

専修寺の駐車場について

専修寺は巨大寺院であり、駐車場は界隈にいくつかあります。

私は正門すぐ近くの有料駐車場をお借りしました。

 

スポンサードリンク

三重県のおすすめまちあるきスポット専修寺寺内町一身田

浄土真宗の特徴として巨大寺院の周囲や寺院内に町があります。

私は浄土真宗の信者でもあるため、全国の寺内町を巡っています。

大阪の寺内町めぐりに貝塚の貝塚御坊願泉寺を訪ねました

 

大坂の隠れた観光スポット八尾久宝寺寺内町のまちなみを紹介します

 

専修寺の寺内町は一身田の寺内町といいます。

4年ほど前に、この一身田寺内町のまちづくり団体のみなさまが視察に来られました。

一身田寺内町は決して派手はまちではありません。

しかし、その素朴な佇まいの町並みは非常に魅力的に映りました。

三重県のおすすめまちあるきスポットです。

スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。