飫肥観光の所要時間と飫肥駅のアクセスを紹介します

地域 宮崎
スポンサードリンク

日向国飫肥。

伊東氏5万1000石の城下町です。

飫肥観光の所要時間と飫肥駅のアクセスを紹介します。

飫肥観光の所要時間は3時間前後

飫肥の観光時間はおおよそ3時間前後あれば回ることができます。

ただし、飫肥駅からのアクセスを考えると4時間あるといいと思います。

飫肥観光で主な見どころは飫肥城と飫肥城下町を中心としたエリアです。

飫肥城内には歴史資料館や復元された御殿松の丸などがあります。

飫肥城の周辺にも見どころの観光スポットがいくつかあります。

飫肥藩藩校振徳館・小村寿太郎生家・小村記念館。

藩主が明治以後に住んだ豫章館などがあります。

このあたりの施設を全部見ると3時間はかかるでしょう。

飫肥観光の所要時間はおおよそ3時間前後だと思います。

飫肥観光で飫肥駅と飫肥城のアクセス

 

飫肥観光といえば飫肥城ですがJR飫肥駅からは少し時間がかかります。

JR飫肥駅から飫肥城址までのアクセスは徒歩で約20分です。

飫肥駅前のレンタサイクルのお店の方にお聞きしたところ、

飫肥駅から飫肥城まではレンタサイクルで10分程度ということでした。

タクシーで行けば、飫肥駅から飫肥城までは5分ぐらいでした。

JR飫肥駅から飫肥城までは距離が約1.5kmあります。

徒歩でJR飫肥駅と飫肥城を往復するとそれで40分はかかります。

また、飫肥にはランチのお店も何軒もあります。

徒歩と食事を合わせると、飫肥の観光所要時間は5時間となるでしょう。

飫肥はお城と城下町の石垣が非常に美しい町です。

そして不出世の外務大臣、小村寿太郎の育った町です。

小村寿太郎は日露戦役の講和条約等で活躍しました。

小村寿太郎の生い立ちに触れると外交家になるための素地がなんとなくわかったような気がします。

飫肥観光の所要時間と飫肥から飫肥城までのアクセスを紹介しました。

スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。