大阪天満宮の意外なご利益と厄払い・御朱印帳と御朱印紹介

地域 大阪
スポンサードリンク

学問の神様を祀る大阪天満宮。
大坂天満宮には学問のご利益をいただきに多くの参拝客が押し寄せます。
大阪天満宮の意外なご利益と厄払い・御朱印帳と御朱印について紹介します。

 

大阪天満宮の御朱印帳と御朱印

大阪天満宮では御朱印帳を授与しています。
最近は御朱印集めがとても盛んのようで大阪天満宮でも御朱印帳をオリジナルで授与されています。

大阪天満宮の御朱印帳

大阪天満宮は菅原道真にちなんで梅のデザインの御朱印帳になっています。

大阪天満宮の御朱印

こちらが大阪天満宮の御朱印です。
日にちが3月9日。サンキューですね 笑

大阪天満宮の御朱印はシンプルであっさりしていました。

 

 

大阪天満宮のご利益は出世と学問上達と出会い?!

大阪天満宮のご利益について考えてみます。
大阪天満宮の御祭神は学問の神様菅原道真です。
大阪天満宮のご利益はまずは学問でしょうか。

大阪天満宮のご利益を考えるうえで重要なことは立地です。
京の都から西日本に赴任や出張する場合に大阪天満宮は立ち寄ることができる場所です。
菅原道真もその立地から立ち寄っています。
人が出会い・別れる場所でもあるかもしれません。

ちなみに、太宰府天満宮は裏ご利益で縁切りと言われています。
カップルはいかない方がよいとか・・・。

そして、大阪天満宮はご利益として出世を紹介しています。
なんでも東西両門に龍がいるとか。
出会いと別れと出世。
都会の人間模様ですね・・。

大阪天満宮のご利益は学問・縁結び・出世のようですね。
大阪天満宮の意外なご利益について考えてみました。

スポンサードリンク

大阪天満宮の厄払い

大阪天満宮は厄払いとしても有名のようですね。
大阪天満宮界隈はいくつかの川が流れ込む河口付近だったこともあります。

水に流すという意味があるのでしょうか。
ちなみに、節分の際に大阪天満宮では1時間おきに厄払いが行われるそうです。

菅原道真は御霊となり、自分に降りかかっていた災いに対して復讐しました。
日本では御霊は町を守る守護であり、疫病などの厄払いの役割がありました。
大阪天満宮の厄払いはそのあたりに意味があるように思います。

 

いかがでしょうか。
日本きっての商売の町大阪。
その大阪の町の北の鎮守大阪天満宮。

一度参拝してみてください。
大阪天満宮の意外なご利益と厄払い・御朱印帳や御朱印について紹介しました。

スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。