せごどん29話解説感想・吉之助が薩摩に戻った本当の理由

歴史 西郷どん
スポンサードリンク

禁門の変と長州征伐。

この二つの難局を見事に熟した吉之助。

その吉之助は薩摩に帰りました。

せごどん29話の解説感想・・吉之助が薩摩に戻った本当の理由とは

せごどん29話の解説感想・・吉之助の倒幕思想

吉之助は一蔵に語り掛けます。

焼け野原になった京の町。

外交に失敗した幕府。

その幕府には未来を託せないという考えの吉之助。

一蔵はそれについていけないとつぶやきます。

そこに糸が通りかかりました。

せごどん29話の解説感想・・吉之助の結婚相手探し

吉之助の家族は吉之助に妻を娶るように求めます。

せごどん29話の解説感想・・川口雪蓬という相棒

吉之助のもとに沖永良部から川口雪蓬が来ます。

そして、なんと川口雪蓬は生涯西郷家から離れませんでした。

せごどん29話の解説感想・・吉之助の変節に戸惑う一蔵

幕府は長州の講話に気を良くします。

そして、再び諸大名に参勤交代の復活を命じます。

しかし、実際は参勤交代を復活させる力はありませんでした。

吉之助はその書状を島津久光に渡し激怒されます。

しかし吉之助の姿に久光も戸惑いました。

そして一蔵は幕府に参勤交代の復活の抗議に行くことになりました。

せごどん29話の解説感想・・吉之助と糸

妻に逃げられた吉之助と、離縁された糸。

時間が経って、再会します。

吉之助は出世し、糸は居場所のない境遇。

吉之助はその再会に喜び、糸に求婚します。

しかし、糸に断られました。

せごどん29話の解説感想・・情熱的な二人

吉之助は藩の命令で福岡を回って京に向かいます。

吉之助は藩を背負う大きな役目を担っています。

明日はないかもしれません。

糸は父にそういわれ、京へ立つ吉之助を追いかけました。

そして橋の上で二人は再会しました。

スポンサードリンク

せごどん29話の解説感想・・・吉之助が薩摩に戻った本当の理由

せごどん29話では吉之助は薩摩に凱旋したような雰囲気でした。

しかし実際は、長州征伐の講話などの報告と次の戦略を練る為でした。

薩摩藩は藩の政治力の向上と軍備の充実を常に図っていました。

幕府はその薩摩の力を頼るようになります。

そしてその後、吉之助や一蔵が倒幕に向かうにつれて裏切られます。

徳川慶喜は生涯、薩摩のその動きが理解できず、許せなかったと言われています。

せごどんではとてもほのぼのとしてひた向きな姿の吉之助と一蔵。

しかし、この二人は当時の幕閣からも脅威に思われていました。

歴史はドラマにしようとすると、実態から離れてしまうでしょう。

せごどん29話の解説感想・吉之助が薩摩に戻った本当の理由を紹介しました。

スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。